サイトへ戻る

【開催延期】『草の根ロビイング勉強会』~「国会の仕組み」と「ロビイング事例」~

2020年3月5日(木)日本財団ビル2F大会議室

· 『草の根ロビイング勉強会』セミナー

■新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴い、3月5日(木)の『草の根ロビイング勉強会』~「国会の仕組み」と「ロビイング事例」~は開催を延期することが決定しました。今後の開催については日程を調整しましてご連絡させていただきます。引き続きよろしくお願いいたします。
 

NPO法人 市民アドボカシー連盟では、2016年からNPO等でのロビイング実践者をはじめ、自治体首長、国会議員政策秘書、メディア記者、助成・プロボノ支援者など様々な方々を講師にお招きして『草の根ロビイング勉強会』を開催しています。

今回のセミナーでは、参議院事務局の宮﨑 一徳氏より知ってるようで知らない国会の仕組みについて、市民アドボカシー連盟の理事で、現役ロビイストの一般社団法人全国フードバンク推進協議会 事務局長の米山 広明氏より「食品ロス削減推進法案」の成立に向けて実施したアドボカシー活動をテーマにお話しいただきます。
この機会にアドボカシーやロビイングにおいて注意しなくてはならないポイントや、また社会課題の解決に向け効果的なアドボカシーができるよう、実践事例から学んでみませんか。ぜひ、ご参加ください!
『草の根ロビイング勉強会』~「国会の仕組み」と「ロビイング事例」~
日 時:2020年3月5日(木)19:00~21:00(開場18:45)
場 所:日本財団ビル 2階大会議室
定 員:100名
参加費:1,000円(事前決済・キャンセル不可)
※市民アドボカシー連盟の「正会員」「賛助会員」は会員特典として『草の根ロビイング勉強会』が毎回無料で参加できます。「会員専用」より参加をお申込みください。

主 催:市民アドボカシー連盟
共 催:一般財団法人 非営利組織評価センター

★★★お申込み★★★

https://advocacy20200305.peatix.com/

<スケジュール>
19:00 オープニング・非営利組織評価センターの紹介
19:05 市民アドボカシー連盟の紹介
19:10 宮﨑 一徳氏による講演「知ってるようで知らない国会のしくみ」
19:40 米山 広明氏による講演「食品ロス削減推進法 成立前と後のロビイングの違い」
20:10 参加者の方を交えた質疑応答・意見交換
20:30 交流会
20:45 終了
※終了後は場所を移動して懇親会を開催(希望者のみ)
<登壇者プロフィール>
宮﨑 一徳 氏(参議院事務局)
1962年横浜生まれ。国会職員として、被災者生活再建支援法等の成立に関わる。『議員立法の役割』で博士号取得(公共政策学)。内閣委員会調査室長。法政大学大学院兼任講師。
米山 広明 氏(全国フードバンク推進協議会 事務局長)
1983年生まれ。山梨県南アルプス市出身。愛媛大学理学部を卒業後、2008年のフードバンク山梨設立時よりフードバンク活動に携わる。フードバンク活動全般、組織基盤強化事業、困窮世帯への生活相談支援、農作業を通じた自立支援等、新規事業の立ち上げや自治体への事業提案に従事。2015年11月の全国フードバンク推進協議会設立時より事務局長。新設フードバンク団体の立ち上げ支援や大手企業との連携、食品ロス削減推進法に対するNPO側のロビイングを行う。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。